太陽光発電とは?

エコ&クリーンな次世代エネルギー

自宅で電気を作ってエコノミーな暮らし

太陽光発電システムを自宅に導入すると、電気料金を安価に抑えることが期待できます。太陽が高い位置にある日中など、たくさん発電して家庭内で使いきれない電力は自動的に電力会社が通常より高価で買い取りますので経済的にもお得です。夜間の発電しない時間帯は、電力会社から通常通り電気を購入できるので心配ありません。
  • ※上記は一般的な家庭内の電気製品の使用をイメージ化したものです。また太陽光発電は晴れの日を想定していますので、実際には天候などの条件によりこのイメージは異なります。
  • ※太陽光発電の余剰電力買取制度:太陽光発電システムで発電した電力のうち、自宅で使いきれない余った電力は1kWhあたり42円で10年間電力会社が買い取ります。
  • ※1kWhあたり42円の買取価格は平成24年度(平成24年4月~平成24年6月)に住宅用太陽光発電システムを導入した場合に、向こう10年間にわたり固定して適用されます。買取価格は導入年度によって異なることがあります。

ページトップへ

補助金制度の利用でラクラク導入

住宅用太陽光発電システムの導入には充実した補助金制度が用意されています。

国の補助金制度

国では、住宅用太陽光発電システム(10kW未満)の設置促進のために補助金制度を実施しています。 詳しくはJ-PEC太陽光発電普及センターにご確認ください。 
http://www.j-pec.or.jp/

自治体の補助金制度

自治体によって独自に住宅用太陽光発電システムに補助金制度を実施している場合があります。 詳しくはお住まいの自治体または販売店にご確認ください。制度、交付金額は変更される場合があります。

税控除について

一定の条件に沿って住宅用太陽光発電システムを導入した場合、所得税控除の対象(例:既存住宅にかかわる特定の改修工事をした場合) となります。詳しくは最寄の税務署または販売店にご確認ください。

ページトップへ

ページトップへ

Site Map