本文へスキップします。

【全・PC】ヘッダリンク

サイト内検索 検索

【全・SP】検索フォーム

サイト内検索

ページタイトル

ニュースリリース

【お知らせ:一覧・詳細】ニュースリリース

Amazon社とオーストラリアでの電力販売契約(PPA)を締結

2020.03.18

業績・IR

 Canadian Solar Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州、CEO:ショーン・クー、NASDAQ:CSIQ、以下「カナディアン・ソーラー」という)は、本日、子会社のCanadian Solar AustraliaがAmazon社と電力販売契約(PPA)を締結したことを  発表しました。

  カナディアン・ソーラーがオーストラリア・ニューサウスウェールズ州で開発中のGunnedah太陽光発電所(146MWp/ 110MWac)の発電電力を供給する予定です(2021年までに商業運転開始予定)。同発電所には、当社のBiKu両面発電型太陽電池モジュールを設置します。

  Amazon社とのPPAは、当社にとってニューサウスウェールズ州における初のPPAであり、オーストラリアの大規模な業務用(C&I)太陽光発電のPPA市場への戦略的参入となります。

 カナディアン・ソーラー会長兼CEOのショーン・クー博士は、次のようにコメントしています。「Amazon社とPPAを締結できたことを非常に誇りに思っています。当社は、今回のPPA締結の実現に向けて尽力してまいりました。Gunnedah太陽光発電所が商業運転を開始するまでに、Amazon社との協力関係がさらに深まることを期待しています。当社の太陽光発電技術と開発に関する専門的な知見を通じて、Amazon社の再生可能エネルギー導入目標達成のお手伝いができることを光栄に思います。当社はオーストラリアの太陽光発電市場における大手開発事業者であり、建設準備中の335MWpのプロジェクトを含む1.2GWp近くのパイプラインを持っています。オーストラリアにおいて太陽光発電プロジェクト開発と太陽電池モジュール供給事業を拡大するとともに、オセアニア地域の他のC&I分野への参入も計画しています。オーストラリアの再生可能エネルギー市場は拡大し続けており、明るい未来を期待しています。」