2016年10月12日

HEMS設定サポートサービスを2016年10月18日より開始

 カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本豊)は、住宅向け太陽光発電システムの販売およびサービスを強化するため、販売店・施工店向けに、HEMS設定サポートサービスを2016年10月18日より開始することをお知らせいたします。


 HEMS(Home Energy Management System)を導入すれば、設置した太陽光発電システムの発電状況や家庭全体のエネルギー使用状況を「見える化」し、また家庭内の機器を自動的に制御が可能になるため、快適に節電することができます。HEMSをご利用いただくには、設置後、ネットワークへの接続および設定が必要になるため、「設定・操作が非常に難しいと感じている」との声を販売店・施工店から多数いただいておりました。当社は、住宅用太陽光発電システムと合わせてHEMSの普及が今後増加することを予想し、HEMS機器を含む材工一括でのご発注について、HEMS設定サポートサービスを開始いたします。


 HEMS機器の接続対応に苦慮されていた販売店・施工店にとっては、本サービスをご利用いただければ、住宅向けに太陽光発電システムの設置を検討されるお客様に対し、蓄電池を組み合わせたパッケージ「PVESS(ピーヴェス)」や、一律のkW単価でご提供するパッケージ「QUOCA(コルカ)」と合わせてHEMSをご提案いただくことが可能です。


 経済産業省は、2020年までに新築戸建住宅の過半数でZEH(ゼッチ=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を実現することを目標に掲げており、2020年までに建設される多くの新築住宅において、HEMSが導入されたゼロエネルギー住宅の普及が拡大すると予想されています。今後当社は、太陽光発電システムを単独で導入する形の提案から、太陽光発電システムと蓄電池やHEMS等を統合したスマートハウス向けソリューション提案へのシフトを加速してまいります。当社は、今後もより付加価値の高い製品を提供すると共に、より一層のサービス充実と向上に努めてまいります。


サービス概要
サービス名称:HEMS設定サポートサービス
サービス開始日:2016年10月18日
価格:25,000円(税抜) ※材工一括発注時に適用


<HEMS設定サポートサービス項目>

  1. ① ご指定頂いた分電盤回路へのCTセンサーの取り付け
  2. ② 計測ユニットの初期設定
  3. ③ AiSEG※1の通信連携設定
  4. ④ 各CTセンサーの読み取り機器(回路)を設定
  5. ⑤ HEMS連動関連機器(パナソニック製対応製品)の設定
  6. ⑥ 太陽光発電、蓄電設備の正常動作を確認(モニタとHEMSの整合性確認)
  7. ⑦ CTセンサーの正常性を確認
※1 AiSEGはパナソニック(株)の登録商標です。


ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map