2016年5月20日

「ランスタッドアワード2016」を受賞、1位を獲得

 Canadian Solar Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州、CEO:ショーン・クー、NASDAQ:CSIQ)は、カナダ国内で有数の人材・採用・人事委託サービス企業であるランスタッド・カナダによる6年目になる国内調査の結果、カナダにおいて最も魅力ある会社の1社として「ランスタッドアワード」を3年連続で受賞し、今回初めて1位を獲得したことをお知らせします。


 「ランスタッドアワード」は、財務体質の健全性、従業員への教育制度の充実、長期にわたる安定した雇用機会、キャリアアップの機会、優れた管理、興味深い仕事内容、楽しく活発な労働環境、給与水準の高さと福利厚生の充実、ワークライフバランスの実現性、環境や社会に配慮したCSR活動、という項目に基づき調査されています。9,500人の18~65才のカナダ人を対象にした今回の調査で、カナディアン・ソーラーは、カナダ国内にある大手企業上位150社のなかから、1位に選ばれました。当社は、「ワークライフバランスが実現しやすい」、「環境や社会に配慮している」という点において高く評価されました。


 「Make the Difference」をコーポレートスローガンにし、コアバリューにする当社は、世界規模でありながらカナダの企業であることを誇りに思っています。世界20カ国に約9,000人の従業員を持つ企業へと成長しましたが、今でも「カナダ・スピリッツ」を世界中で持ち続けています。


 カナディアン・ソーラー会長兼CEOのショーン・クー博士は下記のようにコメントしています。
「カナダ国内において最も魅力ある会社としてランスタッドアワードを受賞でき、とても光栄です。毎年恒例となる企業と雇用者の考え方を反映したこのイベントを全国において開催してくださったランスタッド・カナダに感謝します」


ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map