2016年5月24日

CS6K-295MS発売およびサンガーデンV3過積載仕様「ビッグバード」登場

 カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本豊)は、5本バスバー、PERC単結晶セルを採用した太陽光発電モジュール「QUINTECH SUPERPOWER CS6K-295MS」を、2016年6月1日より発売開始します。併せて、同製品を当社オリジナル低圧産業用太陽光発電システム「SungardenV3(サンガーデンV3)」の標準装備モジュールに追加します。また、「サンガーデンV3」の既存4シリーズに加えて発電量を最大化する過積載※1仕様の「BIGBIRD(ビッグバード)」シリーズを同日より発売開始します。


 2016年4月1日より発売中の高効率太陽光発電モジュール「QUINTECH SUPERPOWER CS6V-240MS」および「QUINTECH SUPERPOWER CS6A-230MS」に加え、多種多様な日本の屋根形状や寸法に対応するため、「QUINTECH SUPERPOWER CS6K-295MS」をラインナップに追加しました。本製品は、4月から発売している2製品と比較して一回りサイズが大きく、295Wと高出力で大容量の発電が見込めます。すでに発売を開始している住宅向け太陽光発電システムパッケージ「QUORCA(コルカ)」・「PVESS(ピーヴェス)」の標準装備モジュールでもご使用いただけ、それぞれのパッケージで対応できる幅を広げました。また、太陽電池モジュール・パワーコンディショナ・架台システム一式をパッケージとして、最小ユニットを組み合わせることで野立て設置の自由設計を可能にした当社オリジナルの50kw未満低圧産業用太陽光発電システム「SungardenV3(サンガーデンV3)」でも本製品を搭載できるようになりました。


 上記新モジュール発売と同時に、「サンガーデンV3」の新しいシリーズとして既存の4シリーズに加え、過積載仕様の「BIGBIRD(ビッグバード)」シリーズを新しく発売します。従来のサンガーデンと比較してモジュール容量を約1.5倍(最大75.52kw)搭載し、日射の低い朝夕の時間帯などでも十分高い出力値をあげることを可能にすることで、一日の中で落差なく安定した高い発電量を確保し、従来よりも大きな発電量を得ることができます。


モジュール CS6P-265P CS6K-295MS
モジュール搭載率 通常仕様 過積載仕様
(ビッグバード)
通常仕様 過積載仕様
(ビッグバード)
基本単位
( )内最大基数
4段4列
(12基)
4段6列
(8基)
4段8列
(8基)
4段4列
2基
(16基)
4段4列
(12基)
4段6列
(8基)
4段8列
(8基)
4段4列
2基
(16基)
最大 AC kW 48.0kW 47.2kW 47.2kW 48.0kW 47.2kW 47.2kW
容量 DC kW 50.88kW 67.84kW 56.64kW 75.52kW

仕様概要
●QUINTECH SUPERPOWER CS6K-295MS (単結晶) 

発売日:2016年6月1日
希望小売価格:153,400円(税抜)
外形寸法:1650mm×992mm×40mm
質量:18.2kg
モジュール変換効率:18.02%
基準変換効率:20.1%
公称最大出力:295W
cs6k295ms

●低圧産業用太陽光発電システム「Sungarden(サンガーデンV3)」
1)従来の4シリーズに加え、過積載仕様「BIGBIRD(ビッグバード)」登場。

シリーズ名称 内容
STANDARD(スタンダード) 標準的な地域向け。
GREEN(グリーン) 標準的な地域向け。傾斜13°と景観に配慮した低角度設計。
MARINE(マリーン) 海辺など塩害地域向け。
SNOW(スノー) 積雪地域向け。
BIGBIRD(ビッグバード) 標準的な地域向け。発電量を重視した過積載仕様。

2)「BIGBIRD(ビッグバード)」設置イメージ図

従来シリーズの場合
(CS6P-265P採用)
ビッグバードの場合
(CS6K-295MS採用)
4x4
太陽発電モジュール:4段4列 1基(4240W DC)
パワーコンディショナ:4.0kW 1台
4x8
太陽光発電モジュール:4段8列 1基(9440W DC)
パワーコンディショナ:5.9kW 1台
4x6
太陽光発電モジュール:4段6列 1基(6360W DC)
パワーコンディショナ:5.9kW 1台
4x4x2
太陽光発電モジュール:4段4列 2基(9440W DC)
パワーコンディショナ:5.9kW 1台

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map