2016年2月29日

組み合わせ自由な住宅向け太陽光発電システムkWパッケージ「QUORCA(コルカ)」発売のお知らせ

 カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本豊)は、住宅向け太陽電池システムのkW単価パッケージ「QUORCA(コルカ)」を、2016年4月1日より発売開始する事をお知らせします。


 「QUORCA(コルカ)」は、瓦、金属、スレート屋根に対し、3kW~10kWまでの太陽光発電システムを対象に一律のkW価格でご提供する、組み合わせ自由なパッケージ商品です。本パッケージには、2016年4月1日発売の「5バスバー」および「PERC技術」を採用した新製品太陽電池モジュール「QUINTECH SUPERPOWER CS6V-240MS」と、「QUINTECH SUPERPOWER CS6A-230MS」を標準装備します。パワーコンディショナはCSPシリーズから、屋内・屋外用のどちらかを選択できます。架台は、「スレート屋根」、「和瓦」、「平板瓦」、「金属横葺」、「立平葺」、「瓦棒葺(三晃式)」、「重ね式88折板」、「角ハゼ式折板」、及び「丸ハゼ式折板」の屋根材に対応します※1。なお、必要に応じて工事までを含めてのご提供も可能です。


 

 従来、屋根の図面にモジュールをレイアウトし、そこから部材を拾い出して、購入価格見積もりができるという手順でお客様にご検討いただくという流れでしたが、「QUORCA(コルカ)」ではご希望の予算と屋根面積に合わせて簡単に組み合わせを決めることができるため、家電製品をお選びいただくような気軽さで、ご検討いただけるようになります。また、従来標準10年のシステム保証に有償で5年延長できるエクストラ保証を提供していたのに対し、本パッケージでは15年システム保証を一律に無償付帯することで、長い間安心してお使いいただける高機能なシステムを提供いたします。


 当社は、2016年から「クリーンエネルギーを我が家に。」をテーマとし、従来以上に住宅用太陽光発電システムに注力し、太陽光発電をより身近に、より安心してご家庭でご利用いただけるよう、サポートしてまいります。


新製品の特長
買い取り制度の下、売電を想定して購入されるお客様は、屋根にできるだけ多く太陽電池モジュールの設置を希望されますが、今後、自家消費を目的としたお客様においては、それぞれの予算に応じてシステムをお選びいただくニーズが中心になると考えられます。そのようなお客様が、お選びいただきやすいように、屋根材に関わらず※2、太陽電池モジュール、架台、パワーコンディショナなど一式でコストが容易に把握できます。また、販売店においては、見積もり提示までが飛躍的にシンプルになり、発注までのスピードアップが図れます。


※1 多雪・強化施工の場合は、別途追加料金がかかります。※2 当社指定屋根材に限ります。


仕様概要
太陽光発電システムパッケージ「QUORCA(コルカ)」構成要素

太陽電池モジュール QUINTECH SUPERPOWER CS6V-240MS(単結晶)
QUINTECH SUPERPOWER CS6A-230MS(単結晶)
パワーコンディショナ 屋内用 CSP27N1B 定格出力 2.7kW、変換効率 96.0%
CSP40N1B 定格出力 4.0kW、変換効率 96.0%
CSP55N1B 定格出力 5.5kW、変換効率 96.0%
屋外用 CSP46G2B 定格出力 4.6kW、変換効率 96.0%
CSP59G3B 定格出力 5.9kW、変換効率 96.0%

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map