2015年9月10日

ブラジルで5件の太陽光発電所(合計185MW)を受注

 Canadian Solar Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州、CEO:ショーン・クゥ、NASDAQ:CSIQ、以下「カナディアン・ソーラー」という)は、ブラジルのミナスジェライス州ピラポラで5件の太陽光発電所(合計185MW)を受注しましたので、お知らせします。当社が太陽光発電所を開発・建設を行い、生成された電力は20年間の電力購入契約に基づいてブラジル政府機関に1MWhあたり298.58レアル(約84米ドル)で売電されます。


 カナディアン・ソーラー会長兼CEOのショーン・クゥ博士は、次のようにコメントしています。
「ブラジルでのこの受注は、当社のグローバルなプロジェクト開発力の強さと、重要な新興成長市場でのソーラーエネルギー事業のリーダーとしての存在を証明しています。ブラジルはソーラーエネルギー事業にとって重要な資源と、当社のブランドを大きくしてシェアを増やし、株主にとってよい結果につながる市場です」


 これら5件の太陽光発電所は、2017年中旬に商業運転を開始する予定です。当社はそれぞれの発電所建設のために潜在的な出資者をリストアップし、発電所の売却によって十分な利益を生み出すことができると考えています。


ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map