2014年11月17日

2014年度第3四半期の業績発表

 Canadian Solar Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州、CEO:ショーン・クゥ、NASDAQ:CSIQ、以下「カナディアン・ソーラー」)は、米国時間2014年11月12日(水)に、2014年度第3四半期(2014年7月1日~9月30日)の業績を発表しました。


2014年度第3四半期のハイライト
・モジュール出荷量は2014年度第2四半期の646MWに対し、770MW。(※当社による第3四半期指標は、720~750MW)
・売上高は第2四半期の6.2億ドルから、9.1億ドルに。
・プロジェクト事業の売上高に占める割合は、第2四半期の32.6%から53.8%に上昇。
・売上総利益率は、第2四半期の19%から22.9%に。
・希薄後の一株当たりの損益は、第2四半期が0.95ドルの損失であったのに対し、1.75ドル。
・第3四半期の現金、現金等価物および拘束預金の残高は、第2四半期の7.9億ドルに対して8.2億ドル。
・第3四半期のキャッシュフローは、第2四半期の4,430万ドルに対し、2億ドル。
・第3四半期中、オンタリオ州に建設した5件の太陽光発電所を3億カナダドルで売却完了。


2014年度第3四半期の結果
 2014年度第3四半期におけるカナディアン・ソーラーの売上高は、9.1億ドルで、第2四半期の6.2億ドルから46.6%上昇し、前年同期の4.9億ドル比べると86.3%の増加となりました。モジュール合計出荷量は770MW(第2四半期646MW、前年同期478MW)で、プロジェクト事業における出荷量は、173MW(第2四半期70MW、前年同期60MW)でした。


 地域別に販売シェアをみると、アメリカ71.7%(第2四半期55.5%、前年同期46.9%)、アジアとその他すべての市場では20.9%(第2四半期29.8%、前年同期43.6%)、欧州市場での売上高は7.4%(第2四半期14.7%、前年同期9.5%)、という結果になりました。


2014年 Q3 2014年 Q2 2013年 Q3
売上高 売上高 売上高
アメリカ 655.3 71.7 346.0 55.5 230.3 46.9
アジア、その他 191.6 20.9 186.2 29.8 214.2 43.6
欧州 67.5 7.4 91.6 14.7 46.4 9.5
合計 914.4 100 623.8 100 490.9 100


 2014年度第3四半期の売上総利益は2億ドルで、第2四半期が1.2億ドル、前年同期は1億ドルでした。第1四半期および前年同期と比べて売上総利益が増加しているのは、モジュール出荷量の増加や製造コストの低減、そして収益率の高いプロジェクト事業によるものです。第2四半期の売上総利益率は、22.9%(第2四半期19%、前年同期20.4%)となりました。


プロジェクト事業パイプラインについて
 2014年10月末時点で、カナディアン・ソーラーは約1.4GWのプロジェクトパイプラインを有しています。当社が単独で保有、または共同出資で進めているそれぞれのプロジェクトに対し、EPC(設計・調達・建築)やO&M(運用保守)サービスを提供しています。


 2014年度第3四半期中、カナダ・オンタリオ州に建設した5件の太陽光発電所(Mighty Solar、Good Light、William Rutley、Liskeard3および4)を3億カナダドルで売却完了しました。また、建設完了したテイラー・キッド、ウェストブルック発電所についても売却完了しており、これら2件の関連収入の多くは第2四半期に含まれています。オンタリオ州内にある後期パイプラインは全部でおよそ386.9MWで、約14億カナダドルの利益になると見込んでいます。


開発中案件名 MW 状況 運用開始時期
Liskeard 1 14 商業運転
Alfred  13.6 許認可 2015 Q4
Foto Light LP 14 建設中 2014 Q4
Illumination LP 14 設計中 2015 Q3
Gold Light LP 14 建設中 2015 Q1
Beam Light LP 14 設計中 2015 Q3
Earth Light LP 14 設計中 2015 Q4
Lunar Light LP 14 設計中 2015 Q2
Discovery Light LP 12.6 建設中 2014 Q4
Sparkle Light LP 14 建設中 2014 Q4
GlenArm LP 14 建設中 2014 Q4
Aria LP 14.8 設計中 2015 Q4
Ray Light LP 14 商業運転
City Lights LP 14 建設中 2014 Q4
Oro-Medonte 4 11.5 建設中 2014 Q4
合計(売却未完了) 206.5


第3者機関による開発 MW 状況 運用開始時期
Penn Energy 1, 2 &3 39 商業運転
Samsung Phase I 133.6 建設中 2015 Q2
Samsung Phase II 140 建設中 2015 Q3
EPC案件合計 312.6
第2四半期の収益に含まれるMW 132.2
開発保留案件 386.9    


 2014年10月末時点でアメリカにおけるパイプラインは、第2四半期末時点の105.8MWに対し、84.1MWとなっています。2014年度第3四半期中、アメリカでは21.7MWのプロジェクトを完成しています。


アメリカ国内 開発プロジェクト MW 状況 運用開始時期
1(ノースカロライナ州) 6.5 建設中 2014 Q4
2(カルフォルニア州) 26 設計、許認可 2015 Q3
3(マサチューセッツ州) 0.2 設計、許認可 2015 Q4
4(マサチューセッツ州) 0.5 設計、許認可 2015 Q4
5(カルフォルニア州) 28.4 建設中 2014 Q4
6(カルフォルニア州) 19.5 設計、許認可 2015 Q2
7(カルフォルニア州) 3 設計、許認可 2015 Q1
合計 84.1    


 日本においては、2014年度第4四半期にはパイプラインを少なくとも540MWに増加できるよう努めています。2014年10月には、鹿児島県志布志市志布志町帖(しぶしし・しぶしちょうちょう)に1.2MWの大規模太陽光発電所が建設完了しました。この発電所には当社の太陽電池モジュールCS6P-255Pが4,800枚使用されており、年間発電量は1,533MWhになる予定で、kWhあたり40円(0.37ドル)で、九州電力と20年間の売電契約を結んでいます。これに加え、合計28.4MWとなる3件の発電所建設が進められています。うち、68MWは建設の準備が整っており、2014年度第4四半期から2015年にかけて建設が予定されています。


案件数 MW 固定買取価格 運用開始時期
2件 5.6 40円 2014
29件 79.4 36.6円 2015
11件 214.4 35.5円 2016
7件 239.1 36.2円 2017
合計 538.5


 中国においては、2014年第4四半期におよそ100MWとなる数件の太陽光発電所建設を開始しています。また、2015年のパイプライン増加につながるよう、戦略的なパートナーシップの機会獲得を進めています。


 ブラジルにおいては、ミナスジェライス州バザンテにおいて、3件の大規模太陽光発電プロジェクトを獲得し、合計114MWを供給することが決定しています。2016年に系統連系を完了する予定で、連系後はブラジル政府機関Agencia Nacional de Energia Eletricaに対して、1MWhあたり216.12レアル(およそ86.42ドル)で20年間の売買契約を結んでいます。


 カナディアン・ソーラーは、イギリスで獲得予定の40MWを含め、ヨーロッパ、アジア、中南米、アフリカにおいて200MW以上のプロジェクト購入を積極的に進めています。


 カナディアン・ソーラー会長兼CEOのショーン・クゥ博士は、2014年度第3四半期を振り返り、次のように述べています。
「モジュールの出荷量、収益面において、カナディアン・ソーラーの歴史の中で今年はもっとも順調に進んでいます。2015年においても、世界のソーラー需要が継続的に成長することを期待しています。保有する現金、バランスシート、1.4GWのパイプラインの保有や世界規模でのモジュール販売などから、当社は将来を見通す優位性があります。そのため、より効率的に株主の皆様へ最善の利益を届けることができる市場やプロジェクト案件に、当社の資金やリソースを配分することができます。一つの例として、当社子会社の一社が、中国において開発、建設および太陽光発電事業の所有権を融資する投資ファンドを設立するため、四川省開発投資管理会社(Sichuan Development Investment Management Ltd.)と覚書を締結したことを発表しました。
 中国での好機獲得のように、このようなパートナーシップの開発に期待しています。また、497MWの日本におけるパイプライン拡大とブラジルで獲得した114MWの結果は、世界規模でパイプラインを拡げる当社により大きな自信を与えてくれました」


 ※本文は、2014年11月12日に発表された、カナディアン・ソーラー2014年度第3四半期業績発表プレスリリースの参考和訳です。原文英文は、下記リンクからお読みください。
http://investors.canadiansolar.com/phoenix.zhtml?c=196781&p=irol-newsArticle&ID=1988651


ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map