2014年2月25日

最新のPTCレーティングにおいて、最高値を獲得

  Candian Solar Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州、CEO:ショーン・クゥ、NASDAQ:CSIQ、以下「カナディアン・ソーラー」という)は、当社の太陽電池モジュールが最新のPTCレーティングにおいて、主要な太陽電池モジュールメーカ中、最も優れた数値を獲得したことをお知らせします。

  PTCレーティング(PVUSA Test Conditions)とは、カルフォルニア州エネルギー委員会が開発した太陽電池モジュールの性能を測るために作られた国際的基準です。設置ワットあたりの発電量を示し、数値が高いほど投資利益率が高いことを意味します。最新のPTCレーティングにおいて、当社の太陽電池モジュールCS6P-255P(255W)は91.88%、CS6X-305P(305W)は91.90%と、それぞれ高い発電量を記録しています。

  今回の発表を受けて、カナディアン・ソーラー会長兼CEOのショーン・クー博士は、次のようにコメントしています。
「PTCレーティングは、実際の使用環境に近い条件でテストしているため、もっとも現実に近い出力指標として幅広く認識されています。 高いPTCレーティングは、当社の国際的ブランドやバンカビリティ、バランスシートと組み合わせることで、世界中のお客様から選ばれる決定打となるでしょう」

最新のPTCリストは、こちらからご覧になれます。
http://www.gosolarcalifornia.ca.gov/equipment/pv_modules.php

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map