2013年8月19日

永井運送へ太陽電池モジュールを供給

カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、以下カナディアン・ソーラー・ジャパン)は、このたび、
株式会社永井運送(本社:熊本県宇城市、以下永井運送)に合計1749.12キロワットのカナディアン・ソーラー製
太陽電池モジュールを供給いたしました。

今回供給したカナディアン・ソーラー製太陽電池モジュール「CS6P-240P」7,288枚は永井運送の本社社屋、
中央物流センター、熊本東部物流センターの屋根に設置され、8月末に稼働を開始予定です。
年間発電量は合計約177万キロワット時を見込んでおります。
なお、販売・設計・施工はユニバーサルエコロジー株式会社(本社:愛知県北名古屋市)が担当致しました。

永井運送に採用された「CS6P-240P」は多結晶の太陽電池モジュールで、25年出力保証及び10年製品保証を
付帯しており、非常に厳格な保証を備えております。

カナディアン・ソーラー・ジャパンは、今後とも優れた製品を最高のサービスとともに、日本各地へのメガソーラーの導入を積極的に推進してまいります。



太陽電池モジュールが屋根に設置された
永井運送 熊本東部物流センター


株式会社永井運送について
1967年設立の輸送会社。小型車から大型車まで全国的な輸送を展開し、物流センターを活用したフレキシブルな
サービスを提供。
http://nagaiexpress.co.jp

ユニバーサルエコロジー株式会社について
2004年設立。環境ソリューションビジネスに特化し、太陽光発電、地熱、バイオマス等の発電事業、キャパシタバッテリー、LED等の省エネ機器の各販売・施工・保守メンテナンスを展開。
http://unieco.co.jp

カナディアン・ソーラーについて
世界第3位*の太陽電池モジュールメーカー。シリコンインゴットからウェハー、セル、太陽電池、
システムに至るまで一貫した生産体制により、欧米やアジアを中心に世界的に事業を展開。
住宅用太陽光発電から産業用まで実績多数。高品質、高効率、そして環境にやさしく安全な
太陽電池製品を通じて、地球環境の持続的な成長を支援しています。本社、カナダ・オンタリオ州。
(*出荷ベース、2012年12月時点、IMS Research調べ)
http://www.canadiansolar.com

カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社について
2009年6月設立されたカナディアン・ソーラーの日本法人。海外市場で培った販売経験に基づき、
日本市場の太陽光発電に最適なシステムを販売。製品群は、結晶系太陽電池モジュール、架台、
パワーコンディショナ、カラーモニターなど。安定的に質の高い施工を実施するため、
自社研修所にて、トレーニングも実施。本社、東京都新宿区。
http://www.canadiansolar.co.jp    

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップへ

Site Map